6月6日の日曜日に友達は佐賀県の山に登った。
私も登りたいけど膝を痛めてからは、無理をしないようにしています。無理をして年老いた時に座れなくなるとと怖いので我慢しています。

彼女は、武雄市と有田の町の境にある黒髪山(516m)と、青螺山(618m)に登り、特に両山とも岩山らしく岩のぼりにスリルがあったようです。
私も鎖を使って登る岩山はワクワクしますが、土の上を歩く以上に疲れる気がします。

前日の宿泊は「少年自然の家」を利用、宿泊費は格安のうえ、夕食もごちそうがありデザート付きで感激していました。お昼のお弁当は、岩の上から有田の町を見おろしながらたべたそうです。

石の研究をされているご主人へのお土産に、こぶし大の石ひとつ持ち帰り渡すと、「これは、陶石だ、さすが昔から陶器の町らしいな」と喜こんだそうです。

黒髪山に生えている「黒髪ラン」に今回は出会えなかったようです。