風炉梅雨が明けた途端に暑くなりました。夕方、犬の運動の途中で「カナカナ」とヒグラシの鳴き声が聞こえました。久しぶりの鳴き声にうれしくなりました。

私は、炭を焼いている友達から、炭を購入して稽古に使います。
風炉、炉用に切ってからひとつづつたわしで汚れを洗い、干して乾かします。
切った後、ひとつずつたわしで洗うことは結構面倒なんです。特に寒い冬はサボりたくなります。
どうして洗うのだろうと思ったことがあります。