IMG_1690
宗旦好の青漆爪紅台子  (せいしつつまぐれだいす)に飾り付けしました。
島台茶碗で濃茶を点てたいと思います。

FullSizeRender 
正月に、大勢のお客様に濃茶をさしあげる場合、金銀の箔を内側に押した島台茶碗を使います
IMG_1691
持ち出した茶碗を両手で仮置きします。

IMG_1693
杓立ての火箸を棚の左側に置きます。
       座り火箸に立ち火箸 です

IMG_1694
茶入を右に寄せ、上の茶碗を両手でとって
茶入れとおき合わせます。
IMG_1697
いつものように、茶入を解き清め、茶杓、茶筅、茶巾を所定の位置に置き、茶碗を手前にひきます。
IMG_1698
杓立てから柄杓を取り構えて、釜の蓋を開けます。
茶筅通しのあとのお湯は、銀の茶碗に入れ温めておく。
IMG_1699
いつものように濃茶を点てて出します。
正客が茶碗を取りに来た時、
[何名様分です]と、お茶を飲むお客の人数を伝えます。