濃茶
薄茶は楽しい雰囲気の中で点前が進みますが、濃茶は厳粛な雰囲気の中で静かに進みますので私語は慎みます。
濃茶は、人数分が一つの茶碗で点てられ、客はこれを回し飲みします。
茶碗には、出し服紗が添えられますので出し服紗の上に茶碗をのせて飲みます。

男子と女子の飲む作法が少し違います。

濃茶は数人で回し飲みしますので、相客に対しての心配りが必要です。
特に女子は、口紅が茶碗についたままにならないよう、気をつけたいと思います。