土筆土筆の砂糖煮を作ってみませんか?
昨年、友達が作ったお菓子がなんともいえない不思議な味がしたので挑戦してみました。
私が作ったのは、つくしが「へなへな」となり格好が良くありませんでしたが、確かに土筆の砂糖煮でした。
犬の運動に行くたびに土筆を見るのですが、今年はいまいち体が動かず作る気になりません。

材料を記しますのでどなたか挑戦してみませんか?
土筆 適量。 白ワイン(安いもの)200mℓ。 グラニュー糖 400g

○土筆の袴を取り、水洗いし、たっぷりのお湯でさっとゆでる。
○ざるにあげ水気を切り、熱した白ワインで土筆の水分が取れるまで煮る。
 (このときの鍋は、ホーロー鍋を使う方が良い)
○煮詰まってきたら土筆を取り出し、広げて冷ます。
○荒熱が取れたら、グラニュー糖のなかで1本、1本転がすようにして表面にまぶ   す。
○キッチンペーパーの上に取り出し平らに並べる。
○べとつきが出てきたら、またグラニュー糖のなかで転がす。
○しゃきっとなるまで繰り返す。
 最初から400グラムの砂糖を使わず、200gぐらいのなかで転がし、足していく方がよいと思います。

私が作った「へなへな土筆」は、多分ゆですぎたのではと思います。
友達は、土筆を大量に取り、冷凍保存をして、時折作っているようです。