去る5月9日、10日に表千家同門会 長崎支部結成50周年記念茶会に参加しました。
大浦天主堂にて而妙斎宗匠による献茶会を拝見させていただき、涙が出たほど感激いたしました。
十字架を先頭に、奉仕者、表千家の方々、司祭、大司教の順番に正面入り口から入堂され、開式の祈りが始まりました。
お家元宗匠が献茶式に臨んでいる写真が、5月10日の朝日新聞に掲載されていました。カトリック教会での献茶は世界で初めてだと書いていました。
とても感激しました。