tubokazari真珠庵の宗敏老師の筆です。
「せいしょう、じゅしょくおおし」おめでたい席に掛けられていますね。
宗敏老師は、87歳で昨年亡くなられました。私はお会いしたことはございませんが、知り合いは、とても残念な事ですと涙を流していました。